So-net無料ブログ作成

「ITリテラシー」の低さからiPhone普及

スポンサーリンク




「ITリテラシー」の低さからiPhone普及

日本人はiPhone好き

我が家の子供2人とも例にもれず、iPhone愛用者である。
新しい機種が出るたびに
携帯ショップに走っているようです。

私がガラ系の機種一台使用している間、5~6回は機種変更しています。
いつも片手に、スマホです。

そんなに使いやすいのでしょうか。
指を画面上滑らせて、そんなに便利そうには見えません。

右向け右は良くも悪くも日本のお家芸とはいうものの、
『これを買っとかなきゃ』というマストアイテムになっているのでは。

それにしても「iPhoneシェア7割」という数字は圧倒的。

欧米と比べて日本のユーザーはITリテラシーが低いとの指摘だ。
ITリテラシーとは、
情報を自己の目的に適合するように使用できる能力。
それが日本人の多くが欠けているといわれています。

なるほどまさに56歳の私はその一人で。
ゆえにスマホには手を出していません。

欧米の学校におけるIT教育の素地は、
日本とは比べ物にならないそうです。

そのため、スマホ入門者にとっては比較的操作がしやすい
iPhoneに流れるのではないか、と日本人が低く見らた訳です。

「情報活用力」
日本教育の現場の遅れが明るみにされたというわけでしょうか。








スポンサーリンク



タグ:リテラシー
nice!(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。